こんにちは。
早稲田セミナーの冨永です。
本当に暑い日が続きますね。私は北海道出身なのですが、10年前くらいから北海道のスキーで有名なニセコの土地が外国人投資家によって買われているそうです。「数十年後に北海道が地球温暖化のために今の東京のような気候になり、快適な土地になる」という予想のもと当時投資目的で飼われていたそうですが、予想通り土地の値段は徐々に上がって来ています。そして今年の暑さを考えると、十分納得ができる論理であることが分かります。10年前は、まさかニセコが東京くらいの気候になるわけがないと当時の私は思っていたのですが、あり得ない話ではないようです。皆さんもニセコに50坪くらいいかがですか?笑